おはよーブログ

トレンドになっていることをあげたり、お笑いのことについて書いたりしながらブログについて学んでいきたいと思ってます。

ニキビが増えた!?タバコによる肌荒れの原因とその対策

f:id:ohayog:20170705071629j:plain

タバコを多く吸う時期に、「なんか肌の調子が悪い...」「最近ニキビが増えたかも...」ってなりませんか?その『肌荒れ』もちろんタバコのせいです!(※その時のストレスや食生活などによって個人差はあります。)

最近は、健康面に気を使ってiQOSにした!という人も多いですが、iQOSでもタバコの有害物質が少ない程度なので安心しないでくださいね。

 

「タバコが肌に有害なのはわかるけど、具体的に何が原因なの?」ということで、タバコによる肌荒れの原因、さらに対策も紹介します!!

 

タバコの何が肌に悪いの?

 血管の収縮

タバコに含まれる、ニコチンという成分は血管を収縮させる作用があると言われています。その収縮作用によって、顔にある毛細血管までもが収縮してしまい、本来肌に行き渡るはずの栄養届きにくくなっていしまいます。結果、その栄養不足が肌のシミやシワ、ハリの低下に繋がってしまいます。

ビタミン不足

タバコは美肌に必要とされるビタミンCを破壊する作用があるとされています。ビタミンCは肌の健康を保つためにメラニンを抑制する働きをしますが、ビタミンCを失うことでメラニンを抑制できずに、シワのある肌やシミができやすくなってしまします。

有害物質の排出

タバコに含まれる、タールという成分を体が排出しようとして毛穴に付着し、肌の黒ずみに繋がるとされています。さらに、タバコを吸うと毛穴が広がりより黒ずみが付着しやすくなります。

 

このような肌トラブルになりたくない方の1番の対策は、禁煙です!

 

タバコをやめるといいことは?

・乾燥肌改善

・シワができにくくなる

・くすみ、シワの軽減

・毛穴の引き締まり

・髪ツヤの向上

・唇などの血色が良くなる ...etc

 

このように、タバコをやめるだけで肌にいいことはたくさんあります!

ただ、そう簡単にやめられないという人も少なくはありません。でも、肌荒れは対策したい!

 

そんなタバコによる肌荒れの対策は?

f:id:ohayog:20170705071759j:plain

・ビタミンCを十分に摂取しよう!

ビタミンCが多く含まれる食材はレモンと思われがちですが、意外にも1番多いのは、赤ピーマン!そして次にアセロラジュースパセリがランクインします。もちろんレモンもビタミンCを多く含み、特にレモンの皮の部分に多いとされています。

・吸いすぎに注意しよう!

思わず多くのタバコを吸ってしまいがちですが、自分のストレス緩和にちょうどいいタバコの分量を知ることも大切です。

・洗顔

これは、タバコ以前に行なっていると思いますが、黒ずみなどが目立つ部分は念入りにかつ優しく泡で洗顔してあげましょう。

 

化粧水の正しい付け方はこちらを参照してください👇

ohayog.hatenablog.com